251e8885 (1)

「6月15日…蔵春閣に行きたい!」と母。

蔵春閣??新潟にあったっけ??

どうやら…新発田にあるらしい。

ガタ子、はじめましてかも…Oh恥ずかしい…

で、この度『閣』『寺』『蔵』『社』

4つの『びらき』イベントが開催される!と…

ナニソレ!?おもしろそうじゃん!!


IMG_3661



会場は、新発田市。

新発田駅前にある『蔵春閣』『東公園』

『寺町界隈』『酒蔵リゾート 五階菱』『諏訪神社』

450bfbe8





まず…『蔵春閣』とは、

2022年に東京は隅田川沿いから移築された

「大倉喜八郎」の別邸で…

今や新発田市のHOTスポット!

e1102a21

「大倉喜八郎」といえば!

新発田市出身の偉人!!

たった一代で大倉財閥を築き上げたスゴイ人。

大河ドラマ『青天を衝け』見てたなぁ…

同じ新潟だからって軽く鼻高々だったなぁ…

岡部たかしが演じてて…大好きだったなぁ…

FullSizeRender

『蔵春閣』…趣ある外観とは違って、

内装…!金ピカに光り輝いておる〜~!笑

天井にも金箔が使われてたり

モザイク張りの廊下は大理石だったり!?

豪華絢爛っぷりがゴイゴイスー!

歴代首相やあの渋沢栄一も訪れたとか…Wow

当時の雰囲気をば噛み締めながら見学したい。笑

FullSizeRender

そして!今回2回目となる『閣びらき』

周辺開催のイベントとコラボして進化!

『こどもデジタルカレッジ』では、

人気ゲーム『Minecraft(マインクラフト)』を

使ったまちづくり体験ができちゃう!と…

『しばたキッズパーク』では、

トランポリンやパドルボートで体動かしてEnjoy!

キッズ大はしゃぎ間違いナシなヤツ〜!!

FullSizeRender

さらに!他にも周辺会場では、

『寺びらき』『蔵びらき』『社びらき』が開催!

それで4つの『びらき』なのか〜!なるほど納得。

モチのロン!せっかく新発田に行くんだもの

当然こっちも行きたくなるワケで…

『しばた寺びらき』では、マルシェの出店に

寺町通りのお寺で座禅や写経を体験!

なんだろ…今ガタ子に必要な気がしてる。笑

寺びらきチラシ_page-0001

普段なかなかできないゆえ、

ガタ母はこの「お寺体験」がしたいらしい。笑

キッチンカーも大集合するから

美味しいパックン系も充実!

オシャレな雑貨屋さんもあるの?!

ガタ子も目一杯楽しめそうだ〜

ab7bed56

お酒好きに必見なのは『蔵びらき』!

『東公園』向かいにある

『酒蔵リゾート 五階菱』では

先着500名に樽酒のふるまい~

他にも『金升酒造』で酒蔵案内に試飲販売、

『菊水酒造』では

蔵元「高澤家」庭園が一般公開!

0d975ed3

同じく『東公園』向かいにある

『諏訪神社』では『社びらき』が!

お好み焼きやピザにコーヒーなんかも出店。

神社で参拝しつつのお買物…深い。笑

さらに新発田市役所『札の辻広場』では

雑貨やネイルのお店が集まるスマイルマルシェも!

新発田市のあちこちでイベントが開催!

行きたいとこ多すぎて困った…幸。

社びらきチラシ表

さらにダメ押し!笑

『札の辻広場』『寺町たまり駅』

『東公園』の3ヶ所にあるスタンプ集めると

お菓子詰め合わせGET~

ガタ子、スタンプラリー得意!笑

先着50名か…負けられない戦いだ。

25e7a1c2

開催は、6月15日、16日。

駅前だけでこんなに楽しめるとか…

新発田市ってば…観光スポットの宝庫!

ガタ子の知らない世界…まだまだありそう。


【イベント情報①】
イベント名:閣びらき
開催日:6月15日、16日
時 間:10:00~16:00
会 場:蔵春閣、東公園
住 所:新発田市諏訪町1-9-20
問合先:新発田市みらい創造課
電 話:0254-28-9530

【イベント情報②】
イベント名:しばた寺びらき2024(TERAMACHI no ICHI)
開催日:6月15日、16日
時 間:10:00~16:00
会 場:新発田寺町界隈(法華寺、蓮昌寺、真称寺、瑞雲寺、宝光寺、託明寺、相円寺、福勝寺、顕法寺、寿昌寺、長徳寺、周圓寺)※三光寺は改装工事中

【イベント情報③】
イベント名:蔵びらき
開催日:6月15日、16日
会 場:体感型酒蔵リゾート 五階菱(ごかいびし)
住 所:新発田市諏訪町3-1-17

【イベント情報④】
イベント名:社びらき(やしろ)
開催日:6月15日、16日
時 間:店舗出店(10:00~16:00)、よさこい奉納演舞(16日14:00~16:00)
会 場:新発田総鎮守 諏訪神社
住 所:新発田市諏訪町1-8-9
電 話:0254-22-2339

※画像の一部は、過去記事引用です。

※本記事は新発田市みらい創造課提供によるスポンサードコンテンツです。