matsuri2016s

「越後の夏は、巻から始まる」

新潟市で一番早く行われる夏祭り。

『まき夏まつり』

6月17、18、19日開催!

新潟市に夏がやってクル〜!!

かんとう



舞台は巻駅の程近く、

中心は『まき鯛車商店街』





17日夕方からびっちり祭り!

matsuri2016nittei


何を隠そうガタ母の実家が巻。

子供の頃祭りは絶対行ってたな〜

最近めっきり行ってないな〜〜

神輿



民謡流しから

まき祭り開始でございま〜す!

この民謡流し。ガタ子の記憶が確かならば

『やかたおけさ』なる

巻でしか見たことない踊り。

子供の頃「巻は良いとこ一度はおいで〜」

ってフレーズだけを延々と歌い続けてた。笑

迷惑な小学生。笑

民謡流し



2日目の見どころはやっぱり『花火』

200発!た〜まや〜〜!!

fireworks_00020



そして祭りのラストを締めくくるのは

巻まつり名物『やかた竿燈(かんとう)』

なんと今年で40回目。

image0007


竿灯を乗せた屋形を担ぎ手が担ぎ、

その上に乗り手の人を乗せ、揺らし上げる。

この揺らしあげを『もみ』というらしい。

乗り手が今にも振り落とされそうな勢いで

もの凄い迫力でドキドキが止まらない!笑

htm


このさらしを巻いた女性がカッコよくって

子供ごころに憧れてたな〜〜

206651079_org_v1431566609



『かぐら』なるものが町を練り歩き

かぐらに頭を噛まれると健康でいれる。

みたいな風習があった。確か…

ガタ子。このかぐらが物凄く怖くって

笛の音が聞こえるとトイレにこもってた。

ウブな幼少時代。笑

かぐら




『萬屋』も6月末で閉店。

今年は『まき祭り』行こうかな〜〜

7fef1d06-s



新潟市の夏!始まります!!

巻夏祭りへGo〜〜


【イベント情報】
場 所:新潟市西蒲区巻地区
開催日:6月17日~19日

※画像は巻観光協会オフィシャルサイトよりお借りしました。