げんび1

走る美術館

『GENBI SHINKANSEN 現美新幹線』

「新潟と越後湯沢間」で4月から運行する新幹線。

とってもシャレオツな新幹線だから...

新潟には関係ないわよね...なんて

失礼なことを思っていたガタ子。

新潟大好きを公言しているクセに...

おバカさん。

新潟!大いに関係ありました!!!




そもそも

『GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)』

とは...

ガタ子的『現美新幹線』

新幹線のフォルムがカッコ良い絵になった。

なんて簡単に考えてた...

そうっ!これが壮大に安易な考えだったと

思い知らされる。笑

げんび1

外観は写真家の蜷川実花がデザイン。

「長岡花火」をイメージ。



新幹線全体がアートなのである。

なんということでしょう〜



車内は全席ミュージアム空間。

げんび2

6両すべてが

現代アートのアーティストのプロデュース。

ちなみにアーティストはこの方達

11 号車 松本 尚(絵画)
12 号車 小牟田 悠介(平面)
13 号車 古武家 賢太郎(絵画)
13 号車 paramodel (絵画・彫刻)
14 号車 石川 直樹(写真)
15 号車 荒神 明香(立体)
16 号車 ブライアン・アルフレッド(映像)

しんかんせん

アートとは全く無縁のガタ子...

はじめましてなお名前ばかりですが...恥



13号車のカフェはアートだけでなく

いがらしろみ監修の

『地元の素材にこだわったスイーツ』や

燕三条で人気の『ツバメコーヒー』監修の

コーヒーなどが提供されるらしい。

げんび




運行は、4月29日開始!!

指定席3月29日発売開始。

既に旅行商品としては3月1日から

発売されてるらしい。



運行表(4月〜6月)

運転日
時刻表



ちなみに...

おまっとさんでした(笑)

7月以降は12号車〜16号車は

自由席での発売を予定してるらしい〜

朗報〜〜




なんだか...

すごいやつが新潟を走る...笑

うずうずしてきた〜



なんで新潟↔越後湯沢間なんだろう。

新潟↔東京間にしていただけないかしら

JRさん。笑



※画像は公式HPよりお借りしました。